〜 泉小学校 ホームページへようこそ♪ 〜

6年生 伝統芸能「能」の体験学習 その3

9月1日(火)、6年生は昨日に引き続き、日本の伝統芸能である「能」の体験学習を行いました。

はじめに「能」を演じる時の歩き方、すり足の練習をしました。
目線は90度のまま、頭も揺れないように歩きます。
日頃子どもたちの生活ではやっていない動きなので、なかなか難しかったです。

次に「能」で使うお面について学びました。
写真の般若(はんにゃ)の面は、泣き、笑いや怒りや苦しさなど、人間の感情をミックスして表しているそうです。つのや眼、牙の歯など金色に塗られているのは、想像上のものである印だそうです。とても人間的なものに見えてきました。あと、700歳の少年の面など不思議な世界も表しています。

代表の子どもたちが面をつけて(ぴったりは顔につけません)みましたが、視野がとても狭く、暗い中からのぞく感じなので、これをつけて演じることに、子どもたちはとても驚いていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
本日:count up4  | 昨日:73
今年度:27824
総数:302909
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
行事予定
9/4 大阪880万人訓練・林間学校説明会(5年保護者)
9/5 土曜日授業 12:20完全下校