ようこそ、北条小学校のホームページへ!

5年生 通級指導教室について学びました

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
通級指導担当者が5年生に「通級指導教室って、どんなところか」を説明する授業をしました。通級指導教室は、「何か困っていたり、苦手なことがあったりして、一人で解決が難しい人が、担当の先生や一緒に学習する仲間と一緒にトレーニングをしたり、作戦を考えたりするところです」という説明を聞きました。そして、実際に通級指導教室でしていることを体験してみました。「自分の意見を言うことが苦手な人」には、「どっちが好き」という二択で選びやすく、指で意思表示する方法があり、それを体験しました。その他にも運動が苦手な人のためのトレーニングの「まねっこ体操」や話を聞くのが苦手な人向けの「聞く聞くトレーニング」、漢字を覚えるのが苦手な人向けの「作戦タイム」を体験しました。最後に「苦手なことは人それぞれ」ということで、先生に苦手なことを紹介すると、「あ、私も苦手!」、「一緒や」とリラックスした様子で話していました。多様性を受け止める素地のある温かなクラスでした。

4/24 5年生の教室から

画像1 画像1
画像2 画像2
5年生の教室を覗いてみると、国語「人物の思いを音読で伝えよう」という単元で「おにぎり石の伝説」という物語文で、自分が選んだ場面で主人公である真の心情を読み取り、読み取ったことをどのように音読で表現するかをペアやグループで考えました。活発に意見を交わすペアもいれば、「う〜ん」と考え込むペアもあり、話し合いの仕方を学んでいる5年生です。

参観ありがとうございました! 5年生

画像1 画像1 画像2 画像2
参観の5年生の様子です。社会で「日本の地形や気候にはどのような特色があるか交流する」という授業でした。ペアやグループで交流したり、全体で意見を出し合ったりしていました。

5年生 学年体育

画像1 画像1
5年生が50m走や立ち幅跳びをしていました。五月末にあるスポーツテストに向けて練習していました。

5年生の教室から

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
5年生の教室を覗いてみると、音楽の授業をしていました。リズムの違いを聞き取り、手拍子で表現することをしていました。隣のクラスは国語で、「そうだ村の村長さん」という詩をみんなで音読していました。初めはゆっくりと読んでいましたが、慣れたらスピードアップして早口言葉のように読んでいました。次に国語の教科書の扉の詩を先生の真似をして音読しました。とても楽しい雰囲気で「授業って楽しいな。」と子どもたちは思ったのではないでしょうか。

5年生の教室から

画像1 画像1 画像2 画像2
5年生の教室を覗くと、誰もいませんでした。黒板には担任の先生方からのメッセージがあったので、写真にパチリ。5年生は外で学年写真を撮っていました。
本日:count up9  | 昨日:84
今年度:3976
総数:259355
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31