ようこそ!住道北小学校のトップページです。

今日の授業風景

 1年生の授業風景です。1年生の廊下にも、校内書き初め展での作品(硬筆)が掲示されていました。ひらがな、カタカナ、そして、1年生の漢字もすべて習い終え、丁寧に定着させる意味においても、書き初めは、有意義でした。
 1組は算数の授業で、「なんじなんぷん」か読めるようにと、とけいの学習に入りました。
画像1 画像1
画像2 画像2

今日の授業風景

画像1 画像1
画像2 画像2
 2組は国語の授業で、教科書教材「ずうっと、ずっと、大すきだよ」の学習で、原典となる絵本『ずーっと ずっと だいすきだよ』と比べながら、楽しく読む授業へと展開していきます。原典は、教科書以上に多くの挿絵が盛り込まれているため、教科書にない挿絵を見るだけでも、新鮮な気づきを得ることでしょう。
 校内書き初め展の作品(硬筆)からは、一生懸命取り組んだ子どもたちの姿が伝わってきました。

漢字検定

 本校を会場に漢字検定を実施しました。
 漢字検定の目的は、「合格」という目標に向かって努力する態度を育むとともに、どの学年段階までの漢字を身につけているのかを確認し、国語をはじめ様々な学習への意欲につなげることです。
 今年度の受検者は115名でした。特別時程で5時間目まで授業を受け14時30分より一斉に検定を開始しました。
 各学年の各教室で検定のためのたたずまいを整え、自分が希望する級の問題に取り組みました。
 下の写真は、初めて漢字検定に挑戦する1年生の受検風景です。
画像1 画像1
画像2 画像2

今日の授業風景

 1年生の授業風景です。
 1組は算数の授業で、大きなかずのひき算練習をしていました。
 プリントの問題を早く終えた児童は、先生から追加で出された問題にもチャレンジしていました。
画像1 画像1
画像2 画像2

今日の授業風景

画像1 画像1
画像2 画像2
 2組は体育の授業で、子どもの頃によく遊んだ「天大中小」というミニゲームを楽しんでいました。
 今日は、初めてということで、ワンバウンドしたボールをまずキャッチして、自分のマス以外の3つのマスにボールを入れ、1年生なりにラリーを楽しんでいました。

住北っこハッピー祭

 1年生は、1組、2組とも「お店屋さんごっこ」をしていました。店員さんとお客さんをそれぞれ体験しながら、楽しくごっこ遊びをしていました。
画像1 画像1
画像2 画像2

今日の授業風景

 1組の算数は、「大きなかず」の単元で、ペアで黒板の前に立ち、自分たちの考えを説明していました。
 2組の体育は、ボールゲームを楽しんでいる場面で、真ん中のフープの中に置かれたボールを一斉に取りに行き、同時に敵チームのフープに集められたボールも取りに行けるというルールで、自分の陣地にあるフープにボールを3個集めることができれば勝ちとなります。1年生なりに作戦を立てながら、楽しく力いっぱい動いていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

今日の授業風景

 1年生の体育学習の様子です。1組は、運動場でボールけり遊び、2組は、体育館でマット遊びをしていました。
 コロナ禍における体育については、子どもが密集する運動や組み合ったり、接触したりする運動は、感染リスクの高い活動ととらえております。
 緊急事態宣言下においても、これまでと同様に極力、長時間、近距離で対面形式をとらないよう、方向と距離、時間を意識し学習活動を計画していきます。
 体育時のマスクの着用については、運動を行っていないときや、呼気が激しくならないような運動を行うときは、マスクを着用させます。また、集団対集団で競い合うボールゲームについては、コートの広さとコートに入る人数の調整や、接触する場面を少なくするための試合時間の短縮や、活動場所の制限などの工夫をしながら楽しく体育学習を進めていきます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

今日の授業風景

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 マットを使った運動遊びは、呼気が激しくなるような動きではないためマスクを着用し、運動していました。
 マット運動のいろいろな技の基本となる動きをいくつか取り上げ、経験していました。逆さ感覚、回転感覚、腕支持感覚など、軽々とこなしていました。

今日の住北っこ

 今朝方、みぞれ混じりの雪が降り、校庭の隅にとけずに残った雪がありました。そこへ、とけて無くならない内にと、1年生が教室から下りてきて、雪の感触を手で味わいました。初めて雪を見た子、初めて雪を触った子がいて、雪の表面を撫でたり、雪をつまんで投げたりしていました。
画像1 画像1
画像2 画像2

今日の授業風景

 1年生の授業風景です。両クラスとも国語の授業で、1組では新出漢字の「糸」と「目」を習い、それらを使った言葉あつめをしていました。
 2組では、「ききたいな、ともだちのはなし」の単元に入るところで、丁寧に視写をしていました。
 両クラスとも、子どもたちはとても落ち着いていて、よい姿勢で学習を進めていました。
画像1 画像1
画像2 画像2

お知らせ

 1年生の子どもたちが、工藤直子さんの詩集「のはらうた」を読んで、自分も虫や動物になりきって書いた詩が、大東市立中央図書館に展示されております。
 現在、1組の子どもたちが創作した詩が展示されており1月9日(土)までとなっております。そして、1月10日(日)から1月17日(日)までは2組の子どもたちが創作した詩が展示されますので、ご都合がよろしければ見に行ってあげて下さい。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

お知らせ

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 大東市立中央図書館には、日頃より、大変お世話になっております。
 4年生に引き続き、1年生の作品も展示していただきました。
 素敵なコメントを添えて展示していただいておりましたので、紹介させていただきます。
 「大人は、新型コロナウイルスで自粛することばかり話していますが、子どもの心はこんなに野原をとびまわっています」
 素敵なコメントを添えての展示、その温かいご配慮に感謝いたしております。ありがとうございます。
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
行事
3/10 特別時程
3/11 6年生を送る会

住北通信

お知らせ

学校いじめ防止基本方針

学校経営方針

マニュアル・ガイドライン