ようこそ!住道北小学校のトップページです。

音楽の授業風景

 感染症対策に苦慮している一番の教科は、音楽です。
 そんな中、日々工夫して、熱心に教えてくださっている畑先生。
 住北小として作成している「学校の新しい生活マニュアル」では、現時点において、音楽科での配慮事項を次のように整理しています。
 「音楽科において、歌唱の活動では、換気をしている部屋で一人一人の間隔をできる限り空け、人がいる方向に口が向かないようにしてマスクを着けたまま歌う。呼気を伴う器楽演奏(リコーダー等)の活動では、換気をしている部屋の窓近くで、5人程度に限定し、一人一人の間隔をできる限り空けて演奏させる。ともに、長時間連続した活動にならないようにする。楽器等を共用する場合は、使用前後に手洗いや手指の消毒を徹底させる。」としております。
 写真は、3年生、5年生の屋外でのリコーダー練習の様子です。
 4人ずつ演奏し、個々の音色を聴き分けながら、個別指導をしていました。リコーダーを吹かない間は、指づかいの練習をしたり、教室で音楽の学習プリントをしたりして、演奏練習の機会を保障しています。
画像1 画像1
画像2 画像2
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
行事
11/2 特別時程
遠足1・2年
委員会活動
11/3 文化の日
11/4 校内授業研究会(人権教育)
11/5 朝のなわとび開始
歯科検診1・3・5年
11/6 人権教室3年
就学前検診

住北通信

お知らせ

学校いじめ防止基本方針

学校経営方針

マニュアル・ガイドライン