ようこそ!住道北小学校のトップページです。

臨時休業に関連した子どもの居場所の確保について

 臨時休業に関連した子どもの居場所の確保について、大東市教育委員会より依頼があり、本校において、臨時的な居場所を設置することとなりました。

 対象児童は、1年生から3年生までの児童(放課後児童クラブを利用している児童を除く)と4年生から6年生までの支援学級在籍児童(放課後児童クラブを利用している児童を除く)のみとなっております。
 そして、利用条件は、以下の通りです。
○保護者の労働等により、家庭ではどうしても対応できず、やむを得ない事情の場合のみです。また、登校前には必ず検温等体調のチェックをお願いします。
○学校内教室までの送迎は保護者によるものとします。(登下校における責任は保護者によるものとします。また、登下校における事故等については保険適用外となります。)
○昼食が必要な場合は家庭から持参させてください。水分補給用のお茶は必ず持参させてください。(学校での用意はありません。途中で学校を出て、買いに行くことはできません。)
○自習学習の用意、読書用の書籍等は必ず持参させてください。学校では指導等は行いません。また、運動場・体育館は安全面の確保が十分でないため使用しません。
○通常、学校に持っていくことが禁止されているものは持たせないでください。

 詳しくは、本校ホームページのトップページ上にある「配布文書」の中の「臨時休業に関連した子どもの居場所の確保について」をご一読頂き、3月9日(月)より利用される場合は、3月6日(金)17:00までに大東市教育委員会事務局教育政策室(電話:072−870−9643・9104)にお電話にて申し込みください。その際、小学校名・学年・組・名前をお伝えください。なお、3月10日(火)以降初めて利用される場合には、前日の17:00までに、上記まで申し込みください。

文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

住北通信

お知らせ

学校いじめ防止基本方針