諸福小学校のトップページです。

着衣水泳

18日(木)の水泳学習最終日に、昨年度までは6年生だけが実施していた着衣水泳を2年生4年生も実施することになりました。
不意に起こる水難事故に備えて、衣服を着たまま水に落ちた時、どうすれば、自分の命を守れるかを学び、また、水難事故に遭わないように注意し、危険な行動をとらない意識を高めるために行いました。実際に体験してみて、衣服を着ると自由が利かないことや、身の回りの物で浮くことのできる物があることを知る、とても有意義な学習だったと思います。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

第1回学校協議会

 7月10日(水)、第1回学校協議会を行いました。目的は、保護者や地域の方の意向を把握し、学校運営に反映させることにより開かれた学校づくりを進めるためです。
学校協議委員さんには、西諸福地車保存会会長谷口誠様、保護者PTA会長の大室誠士様、羽ばたき会会長竹原清司様、人権擁護委員福井典子様にお願いしました。3時間目に授業を参観し、その後、校長室で協議会を開きました。協議会では、本校の現状と課題について、参観の感想などについてお話を伺いました。今後も学校協議会を実施し、学校教育活動の改善に努めていく予定です。委員の皆様、ご協力ありがとうございました。

JA出前授業

7月3日(水)に5年生に向けて、JAの方に来ていただき、農業や食料自給率についての出前授業を開催しました。
 JAの方からの「お米のはなし」や、「野菜クイズ」に子どもたちは元気いっぱいに答えていました。
「食料自給率」の授業では、「輸入に頼ってしまうと、何かが起こった時に困るかもしれない。」「自分たちの食べ物は、自分たちで作らなきゃと思った。」など、しっかりした意見もたくさん出ました。地産地消のお話の中では、「今と昔では農業も食生活もいろいろ変わってきたことがわかった。地元で採れた新鮮な野菜をどんどん食べていきたい。」などと食料・農業へ関心を寄せていました。

画像1 画像1
画像2 画像2

小中合同あいさつ運動

 7月3日(水)〜5日(金)の3日間小中合同であいさつ運動を実施します。諸福中学校の生徒会が小学校にきてもらい、小学校の生活委員会の子どもと達一緒にあいさつ運動をします。あいさつは誰にもできる事です。みんなでしっかり気持ちのいいあいさつをしましょう。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
本日:count up59  | 昨日:138
今年度:51871
総数:307234
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
学校行事
7/21 夏季休業日
7/22 水泳教室(午前)
7/23 水泳教室(午前)
7/24 水泳教室(午前)
7/25 市人研夏季一日研修会