諸福小学校のトップページです。

9月24日の給食

画像1 画像1
今日の献立は、クファジューシー 青菜のサッパリ炒め 枝豆ポテト ノンエッグマヨ 牛乳です。
「クファジューシー」は沖縄県の郷土料理で、細切り昆布や麦の入った炊き込みご飯です。じゃが芋と剥き枝豆を一緒に茹でた「枝豆ポテト」はマヨネーズとよく合っていました。

9月17日の給食

画像1 画像1
今日の献立は、ひじき大豆ご飯 秋の味噌汁 切り干し大根のおひたし ミニフィッシュ 牛乳です。
ふっくらと炊きあがった「ひじき大豆ご飯」と3種類の茸の入った「秋の味噌汁」は相性が良く、切り干し大根やミニフィッシュと組み合わせて「かむかむメニュー」になりました。2年生の道徳の教科書を参考にしています。

重要 9/13からの教育活動について

来週から通常通りの授業が始まる旨の通知が教育委員会より届きました。本日お手紙として児童にも配布しましたので、ご確認ください。なお、市内の学年閉鎖などの情報は、本校のものも含めて大東市のホームページに掲載されておりますので、そちらの方をご覧ください。
※ 当該もしくは関係のご家庭にはメールなどの方法で個別にお知らせしております。


  〜 以下通知文 〜


                   令和3年9月10日
保護者の皆様 
                   大東市教育委員会
                   教育長 水野 達朗

    9月13日(月)以降の教育活動について


 保護者の皆様におかれましては、新型コロナウイルス感染症に係る学校園の対応等につきましてご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございます。
 2学期がスタートして、2週間がたちました。昨年度の長期間にわたる一斉休校の頃のことを思えば、日々、学校園に子どもたちの元気な姿が見られることはうれしく感じますが、その一方で、新型コロナウイルス感染症を取り巻く状況は依然として厳しい状況が続いています。感染力がより強いと言われるデルタ株の影響もあり、以前に比べて若年者層(子どもたち)への感染拡大傾向が強まったとも言われています。その状況を鑑みまして、大東市教育委員会としまして、2学期当初の教育活動において、給食の実施を見合わせるとともに、短縮授業期間を設けるなど、徐々に段階的に2学期を開始していくことといたしました。
 学校園においては、これまでも換気や消毒、こまめな手洗いなどをはじめ、様々な感染症対策を最大限に講じた上での教育活動の工夫を続けてまいりました。それらの対策を引き続き丁寧に行った上で、9月13日(月)以降は午後の授業も行い、通常の時程での教育活動を行ってまいります。これまで、夏季休業期間や短縮授業期間を利用して、各小中学校においては、自宅と学校をオンラインでつないで学習活動を展開する準備を進めてきました。今後、やむを得ず臨時休業を行う場合や、また不安等により登校を見合わせる場合には、オンライン環境も活用した学習補充をこれまで以上に行うことができます。
 大阪府に発令されている緊急事態宣言期間が延長となり、学校行事や部活動をはじめとする教育活動の制限が引き続き求められ、子どもたちには我慢をさせてしまうことも多くあり、また、保護者の皆様にもご心配をおかけすることとなりますが、何卒ご理解を賜わりますようよろしくお願い申し上げます。

                      以上

9月6日の給食

画像1 画像1
今日の献立は、豚キムチご飯 中華スープ じゃが芋ソテー 牛乳です。
二学期最初の給食は旨味のある「豚キムチご飯」と具沢山のスープです。じゃが芋とピーマンをオリーブオイルとしょう油で炒めた「じゃが芋ソテー」も人気でした。
静かによく噛んで食べていました。

重要 9月6日(月)より小中学校における給食を実施開始

 先ほど、大東市教育委員会より以下の通り通知がありましたので、取り急ぎお知らせいたします。本日、児童に文書を持たせますのでご確認ください。

〜 以下 通知文 〜


                  令和3年9月2日
保護者の皆様        
                  大東市教育委員会
                  教育長 水野 達朗

         2学期の給食実施について

保護者の皆様におかれましては、新型コロナウイルス感染症に係る学校の対応等につきましてご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございます。
 先日、8月30日(月)付けの「新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言に伴う教育活動について」のお知らせ中で、9月6日(月)以降の給食について「実施を前提」とお伝えをしておりました。
 新型コロナウイルス感染症を取り巻く状況は依然として厳しく、保護者の皆様、また子どもたちにとっても不安や心配は尽きないことかと思います。そのような中、大東市教育委員会といたしましても、夏季休業期間明けの給食の実施については、より慎重な対応をしてまいりました。給食を停止している間においては、保護者の皆様にはご迷惑をおかけいたしましたが、ご理解を賜わり誠にありがとうございました。一方で、大東市教育委員会といたしましては、学校給食の大きな役割でもあります「子どもたちの喫食機会の確保」という観点からも、給食を提供しない期間が長く続くことは避けなければならないと考えております。
 したがいまして、8月30日(月)のお知らせのとおり、9月6日(月)より、小中学校において給食を実施することといたします。給食の実施に際しましては、手洗いや消毒の実施、黙食の徹底など、感染症対策をより丁寧に行ってまいりますので、ご理解を賜わりますようよろしくお願い申し上げます。

                   以上

本日:count up2  | 昨日:52
今年度:7939
総数:391450
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31