みんなが明日も来たいと思える学校をめざそう!!

卒業式の裏側1

画像1 画像1
あまりみられない卒業式ができるまでの様子を掲載します。

卒業式の壇上に飾られるお花。当日まで枯れないように、校務員の方が丁寧にお世話してくださいます。見事に咲いたお花は、当日生徒の手によって飾られます。

2回目の市民会議

昨晩、開かれた市民会議に出席してきました。
南郷中学校校区の子どもたちのために各地区長や各団体の代表の方々が集まってくださり、思いを語り合いました。もちろん南郷中学校からも学校長、教頭、生徒指導の松本茜先生、そして私も参加しました。
普段はなかなかお話をする機会を得られない方々とのお話だったので、たくさんの方のお話を聴くことができたことはとても貴重な体験でした。さらに、私が感じている普段の思いや、学校の向かおうとしているベクトルなども「この機会に!」ということで、たくさんお話させていただきました。拙い私の言葉に耳を傾けてくださり、ありがとうございます。

最後に水井副会長から
「南郷中校区で勉強をした!そう思ってもらえるような地域にしたいのです」
と熱い思いを語ってくださいました。

今回、お話したことを少しでも学校の体制に活かして、次回の機会には報告させていただきます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1・2年生の練習風景

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
今日の放課後、1・2年生の卒業式練習が行われました。
礼・着席もぼちぼちそろい、もうひと踏ん張りですね。最初にしてはよくできました。
次の練習では3年生と一緒です。3年生の姿をよく見て、お手本にしてください。

ちなみに南郷中の生徒はあまり「蛍の光」を知りません。
卒業式のたびに歌っていた我々の世代からするとちょっと驚きですよね。
時代が変わると、歌う歌も変わるのです。

卒業式では卒業生以外の在校生・来賓・保護者・教員の全員が歌って3年生を送りだします。参加される方々は大きな声で歌って送り出してください。

学年末テストがおわりました

画像1 画像1
画像2 画像2
今年度最後のテストが終わりました。
最後のテストにふさわしい静かさと緊張感がそれぞれのフロアに漂っていました。

週明けのテスト返しが楽しみですね(?)

前期入試合否発表

今日は公立前期入試の合否発表でした。
3年生からそれぞれの結果が学校まで届きました。

うれし涙や悔し涙がたくさん流れた一日でした。

まだまだ学校は続きます。結果をしっかりと受け止め、残りの南郷中生活を充実したものとして過ごしましょう!

卒業式の練習

今日から卒業式(正しくは『卒業証書授与式』)の練習が始まりました。
座る位置などの基本的なの確認が行われました。

本番は3月14日(金)。数少ない練習をいかして、よい式にしましょう。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

卒業式練習の準備

画像1 画像1
画像2 画像2
卒業式の練習の準備は3年生が自分たちで行います。
体育館の椅子を並べたり、きれいに拭いたり。自分たちの式を大切にする気持ちがよく表れています。

学年末テスト1日目が終わりました。

ひとまず学年末テストの1日目が終わりました。
「できたよ!」「難しかった!」「勉強したところがでた!」などの声が聞こえてきました。

少し安心した表情を映しました。
画像1 画像1
画像2 画像2

まなび舎終わりの風景

画像1 画像1
昨日から始まった放課後まなび舎。
1・2年生合わせて約100名の生徒が学年末試験に向けて勉強をしました。

大学生のサポーターの参加もあり、大いに盛り上がったようです。

私も参加しようとしたけれど、出席していた会議が終わると同時にまなび舎も終了・・・。
頑張っている写真を撮ることができませんでした。
ですから、下校の風景を。

PTA年度末総会

報告が遅くなりましたが、PTA年度末総会が開かれました。
来年度のPTA役員の推薦を推薦委員長の細見さんから紹介していただき、会場に参加された皆様の承認をへて、来年度のPTA役員が決定しました。
会 長 阿 部 幸 次 氏
副会長 豊 山 晶 子 氏
副会長 山 崎 美 保 氏
書 記 今 井 琴 美 氏
会 計 黒 田 純 子 氏
会計監査委員    加 藤 規 子 氏
会計監査委員    田 中 信 子 氏
会計監査委員    馬 渡 麻 里 氏

本年度、活躍してくださった
会長   北 口 勝 進 氏
副会長  辻 岡 珠 未 氏
副会長  稲 生 弘 子 氏
書 記  宇 野 美 喜 子 氏
会 計  豊 山 晶 子 氏
会計監査 西 山 仁 美 氏
会計監査 岩 永 真 裕 美 氏
会計監査 峠 本 真 由 美 氏
ありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

雪の南郷中

画像1 画像1
かなりうすぐらいのですが、午前10時30分の南郷中グラウンドです。
雪が降ってずいぶんと景色が変わりました。

一番印象に残るのがやはり10年塔でした。
画像2 画像2

心癒やされる 保健室前の掲示板

辻本先生が、いつも心がけておられるのは『心身ともに健康にかんする話題』『タイムリーな話題』です。
今回も、ストレスをうまくコントロールするにはどうすればいいのかを、診断形式でアドバイスしてくださっています。
チャレンジしてみましょう!!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

音楽の研究授業

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
昨日は大阪府教育センター附属高等学校教頭の恩地先生を招いての松本先生の研究授業でした。「教育実習の研究授業です!」とのことでしたが、とてもわかりやすく、子どもたちもいきいきとしていました。
班の形になったとき、それぞれ割り当てられた役割をきちんとこなしてお互いに協力し合う1組の生徒の姿勢におどろきました。代表で選らばれた生徒の演奏も堂々としたもので拍手が起きていました。

その研究授業後の討議も音楽を使った授業の振りかえりで大いに盛り上がりました。みんなで童謡を歌うって・・・もしかすると何十年ぶりではないでしょうか?

恩地先生、とても丁寧なご指導ありがとうございました。

中易先生の性教育

本日は中易先生が南郷中学校に来校されて、性教育を1年生にしてくださいました。
中易先生は14年ほど前まで南郷中学校で保健室の養護教諭として活躍してくださっていました。卒業生の方はご存知なのではないでしょうか?

いつもニコニコと優しい笑顔の中易先生の性教育は何度見ても勉強になります。
(写真ではあまり笑顔の瞬間が撮れていません。すいません。)
子どもが生まれてくる時の件ではいつも私の母や妻のことを考えさせられます。

また来校される日をお待ちしております。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

言語活動を取り入れた授業づくり

本日は高槻市立冠中学校の塩田先生と村山先生に来校していただき、言語活動を取り入れた授業づくりを学びました。(村山先生とは以前に座談会でお会いしたことがありました。なにかのご縁を感じました。)



5年ほど前までは大変厳しい状況であった冠中学校でしたが、授業の改善に取り組んで5年。今では生徒がお互いに伝えあったり話し合ったりして、高い意識で授業に取り組む姿勢を作ることができたそうです。

社会に出たときにどのような人間像が求められているのかという根本的な問題にきちんと目を向けて授業づくりを進められていて、冠中学校の生徒をとても大切に考えていることを感じることができました。

「生徒を変えようとするならば、大人が変わらなければいけない」
そんな大切な言葉をいただきました。

研修後も残って私たちの質問に丁寧に答えてくださいました。
ありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

あの世科の授業を受けて(3)

画像1 画像1
思ったことが2つあります。1つは、失ってから気づき得るものは大きいということです。腰塚さんは、ケガをする前としたあとで大切さの順(価値観)が変わったと言っていました。そして、それを私たちに伝えてくれていることはすごいことだと思います。2つめはあたりまえのことが幸せであるということです。これは以前東日本大震災が起きた時に何度も聞きました。学校に通えていること、家族がいること、本当に当たり前だけど、このことに感謝したいと思いました。

あの世科の授業を受けて(2)

画像1 画像1
手足が動くというのはあたりまえと思っていたけれど腰塚さんの話を聴いて、手足が動くというのはとても幸せなことなんだなぁと思いました。また大切な人を失うということを考えたことがなかったので、今回は考えてみてすごく悲しい思いをすると思いました。お母さんに関しては、感謝しても足りないくらい大切な人だし、お父さんに関しては今までずっと悪口ばっかり言ってきてしまったので、今、もし私が死んでしまったら・・・と考えると、今まで行ってきた行動すべてが後悔ばっかりだなぁと思いました。これからは後悔しないように命を大切にして生きていきたいです。

あの世科の授業を受けて(1)

画像1 画像1
自分も人のために、人の生きる意味になるような人になりたいと思いました。そうしたら自分も生きている意味がわかると思いました。わたしも口や耳、目、心、手足を人のために使いたいなって思います。今の生活がとても幸せで大切な人がおることが大事で、そういうのをこれからも大切にしていきたいです。いっぱい人の支えになりたいと思います。一日一日大切にします。

市中研美術巡回展

大東市内にある他の中学校の美術作品が職員室前に展示されています。

他の中学校がどのような取り組みをしているのかを知り、よいところをどんどん取り入れるためにもこういった交流はとても大切なことだと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

あの世科

3学期はあいにくの雨のスタートとなりました。体育館で始業式を行った後、あの世科の授業を行いました。今日の講師は腰塚勇人さんの「命の授業」。

スキー中に起こした事故により寝たきり生活になってしまった元中学校の体育教師の腰塚さんが、その体験を通じて感じたことを南郷中の生徒に伝えてくださいました。

思い通りにならなければ人を否定していたり、当たり前のことに感謝していなかったり、そんな生き方が、事故を通して当たり前のことに感謝をしたり、苦しくなったら素直に「助けて」と言おう、そんなふうにかわったそうです。

寒い体育館でじっと話を聞く南中生の姿勢に腰塚さんはとても感心されていました。

「人の話を聴くことの大切さ。話を聴いてくれるからこそ、今度はその人の話を聴こうとすることができる。」
そうおっしゃっていました。

3学期の一番初めの大切な授業をとても良いスタートが切れました。この調子で残りの3学期もがんばりましょう!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
学校行事
4/4 入学式前日準備
4/5 入学式(69期生)