校長あいさつ

校長

校長あいさつ
令和2年4月1日付け、7年ぶりに本校校長として赴任しました岡本 功です。歴史と伝統の重み、地域の皆様の本校に対する期待の大きさを改めて感じております。「不易」と「流行」を見極めながら、住道中学校の発展のために精一杯尽くしてまいります。どうぞよろしくお願いいたします。
本校は、昭和24年4月大阪府北河内郡住道町立住道中学校として開校しました。その後、市制施行に伴い、昭和31年4月大阪府大東市立住道中学校となりました。
 校訓は「自主 協調」、学校教育目標は「1.すすんで考える人の育成 2.ひろく思いやる人の育成 3.みずから鍛える人の育成」です。
今年度も継続して「落ち着いた環境のもと、子どもたちが伸び伸びと自分の良さを発揮できる学校」をめざし、下記の重点項目に取り組みます。
【1】学び合いのできる人間関係の構築をめざします
【2】学力の向上をめざします
【3】学校行事・生徒会活動・部活動等をとおして生徒の主体性、自主性を伸ばします
【4】生徒指導上の課題には丁寧に、一致して取り組みます
【5】開かれた学校づくりを継続します
地域に信頼される学校として、住道中学校の良き伝統を継承し、さらなる発展のために、教職員一同教育に全力を尽くしてまいりますので、ご支援・ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。